FC2ブログ

ファースト住建の優待到着

今日も朝から筍掘りをして家の前で無料配布しました。

毎日あっという間になくなります…すごいね。

そしてもうひとつ面白いことがありました。

竹は5年程度で入れ替えていくと、たくさん美味しい筍が

できるとされています。そのため筍が出るときに、来年以降の

ために親として残す竹を選定します。これまで場所・大きさとも

満点の筍の周囲に竹の枝を挿して目印にしていたのですが、

その5本ともが近所の老人に掘られていました。

言わないと分からないようなので「来年の為に残しています。

採らないで。」と貼り紙をしておいたところ、それ以降は残って

いて一安心していたのですが…今日見ると私が書いたものでは

無い貼り紙を発見。

「親竹 採らない様に!!」(´・ω・`)

DSC01458.jpg

親竹を採ってるのはお前だよっ!!!!!

老人(元市議会議員)には何を言っても通じないようです。

手入れも手伝わず、筍を掘っても土を埋め戻さない、

まとめてある切った竹や木を筍を探すのに散らかして

そのまま放置とやりたい放題の人です。

ちなみに、この筍が親竹として向かないのは…

①近くに若い竹がある
②斜めに生えている

一生懸命手入れをしているのは私なんですけどね…

明日倒します。


そして忘れたころにやってくるファースト住建の優待が

到着しました。ユーハイムの焼き菓子です。

去年はバウムクーヘンにしてショートニングが溶けていたので

学習しました。

DSC01459.jpg
スポンサーサイト

2 Comments

雨宮清子(ちから姫)  

ずいぶん前ですが、当地でも似たようなことがありましたよ。
近くの山へ登って行ったら貼り紙があって。
「俺が丹精こめて育てている山芋を根こそぎ掘ったやつがいる」って。

山芋は全部掘ってしまうともうあとが出ないそうで、
必ず一部を土に埋めておくのが礼儀だというようなことが書かれていました。
でも効き目がなかったらしく、今度はヒトガタにフォークを突き刺した
丑の刻参りがしてありました。
気味悪かったけど、気持ちは痛いほどわかりました。

2018/04/24 (Tue) 07:47 | EDIT | REPLY |   

-  

To 雨宮清子(ちから姫)さん

>> ちから姫様

コメントありがとうございます。
山芋やキノコは生えている場所を探すのがとても
大変なので、乱獲されたショックははかり知れませんね。

私が筍を採っているのは自宅裏の共有地ですので、
色々な人が掘りに来ます。美味しい筍がたくさん
採れるように資源の管理が大切なわけですが、それを
理解できない人がいるのが残念です。

2018/04/25 (Wed) 12:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment